シースリー


シースリーの脱毛は「光脱毛」。光脱毛では、「太陽光に近い瞬間の光」で毛に熱を伝えタンパク質を変性させ、毛を自然と体外に押し出していきます。複数波長を持つ複合光・拡散光であり、一瞬の照射の間に「ON/OFF」を繰り返し皮膚表面の温度上昇を防ぐため、お肌にやさしい脱毛法。





プリート


プリートは、光脱毛を採用。





RinRin


RinRinで使用する脱毛機は、日本人の毛質・肌質にあわせた国産の最新機器。安全、安心な設計、高い脱毛効果。

リンリン脱毛はジェル不要なので、施術がスピーディー。従来の機械では火傷防止のためのジェル塗布が必須でしたが、リンリンの最新機器は照射部に入れたフィルターで火傷の原因となる危険な波長をカット。安全と時短を実現。



脱毛ラボ


脱毛ラボは、イタリア・DEKA社が日本市場に向けて新たに開発した、従来のキセノンランプを搭載した脱毛機による、光脱毛とは全く異なる画期的なマシンを採用。

「スムーススキンコントロールメソッド」という理論に基づき安定したエネルギー供給が可能なクリプトンライトと、美白成分&抑毛成分の含まれたビーンズジェルの相乗効果で、刺激がなく満足度の高いオフへア(美白制毛)を提供。










ジェイエステティック


ジェイエステティックでは、独自開発の脱毛マシンを採用。術時間を大幅に短縮。光脱毛。








エルセーヌ


エルセーヌではハイパーショット脱毛と呼ばれる方法を採用しています。光を施術部位に照射して毛穴内部の発毛組織にダメージを与え、発毛機能を失わせることによって脱毛していきます。




レイビス


レイビスは、ジェルを塗った肌に、光を照射しムダ毛のお手入れをする「ルニクス脱毛」を採用しています。




ピュウベッロ


ピュウベッロの脱毛はヨーロッパ製の一般美容用脱毛機器を使用。ニードル(電気針)のように麻酔なしに直接毛穴に針を差し込んで電気を流したり、レーザーを当てるよりも痛みがありません。痛いのが嫌で今まで脱毛をためらっていた方も安心です。 また、医療機関と提携しているのも特徴のひとつ。脱毛機器は医療器具認可の医療用脱毛機器(医師免許の必要ない)ではなく、より安全面を重視したエステ向けの一般美容用脱毛機器をヨーロッパより輸入して使用。顧問医師(斉藤糧三[医師])の指導の下、安全で正確な施術に取り組んでいる。









銀座カラー


銀座カラーは、IPL(インテンス・パルス・ライト)脱毛という光のエネルギーがムダ毛に直接作用する脱毛方法を採用しています。従来の毛根レーザー脱毛と異なり、肌にやさしいといわれています。

施術前に保湿ローション&施術後に保湿ミストシャワーで肌を徹底ケア。施術時の痛みが格段に軽減でき、施術後の肌の火照りや乾燥も防ぎます。









エステティックTBC


TBCでは、美肌を目指しながら、キレイに脱毛するためにTBCスーパー脱毛とTBCライト脱毛の2種類の脱毛方法が用意されています。

そして、TBCスーパーライト脱毛というこの2つの脱毛方法を組み合わせたTBCオリジナルの脱毛方法も用意されています。






女弁護士